火の神様

雨が降るたびに気温が下がっているような気がする今日このごろです。早いもので本年も残すところあと2カ月となり、そうこうしていると直ぐに年の暮がやってきそうですね。さて、寒くなってきて、暖房器具や火を多く使う季節になってきたら意識しなければいけないのが、「火の用心」です。愛宕神社は、御祭神に「火之迦具土神(ほのかぐつちのかみ)」と言いう火の神様がいらっしゃいます。火に感謝し、また火を治める神様で、一般家庭では「台所の神様」、飲食業の皆様には「商売繁盛の神様」となります。是非、皆様も家庭やご商売で「火の神様」の御札をお奉りして、火事を起こさぬ様に気を付けましょう。

— posted by blog at 03:34 pm  

prev
2010.11
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30