[ カテゴリー » 神官ブログ ]

神社通信No.2

古町愛宕神社と神明宮で発行しております、神社通信No.2が完成いたしました。

明和義人館と神明宮に置いてあります。

ぜひご覧ください:)

神社通信No.2↓↓↓↓

添付ファイル: .pdf 

— posted by blog at 10:30 am  

新潟市の文化財

1月26日は文化財防火デーということで、消防署の方が先日いらっしゃいました。

そして火事の際の対応などをお話してくれました。

でも愛宕神社には火之迦具土神という火の神様がいるからきっと大丈夫♪

さて、愛宕神社は新潟市の有形文化財に指定されています:)

本殿正面の縁側には、1663年(寛文3年)と銘打ってある木造の高麗(こま)犬があります。

なんと350年前!!!すごいですね。

ぜひこま犬を見に来てください:)

— posted by blog at 12:01 pm  

本日、愛宕神社秋季例大祭*

本日10月24日は、愛宕神社の秋季例大祭です。お天気にも恵まれ、一安心です。
CIMG2925

— posted by blog at 10:11 am  

明和義人 手ぬぐい

コミックに引き続き、明和義人てぬぐいのご紹介です:D
CIMG2924

明和義人祭の際に作った手ぬぐいです。

カミフルのおしゃれショップ、ヒッコリーさんにデザインして頂きまして、とってもかわいいです♪

ひとつひとつの絵柄が明和義人に関するもので、とっても凝っています。

こちらも神社の社務所で取扱っています☆ぜひお問い合わせください* 

カミフル町の3番町hickory03travelers(ヒッコリースリートラベラーズ)さんでも

店舗に置いてくださっているそうです*

— posted by blog at 01:34 pm  

明和義人コミック

明和義人コミックのご紹介です:)江戸時代の新潟で、本当にあった感動物語!

CIMG2922

愛宕神社の境内社である口之神社に祀られている明和義人ですが、

今年8月にコミックになりましたので、ご紹介いたします♪

原作は「天地人」の作者でもある火坂雅志先生。作画は新潟の専門学校出身のアサミネ鈴さんです。

わたしも読ませて頂きましたが、わかりやすく、そして感動でした。

若い方々にもぜひ、新潟のすばらしい歴史、明和義人の物語を知ってもらえたらいいなと思っています;v)

書店にも置いてありますが、神社の社務所でも取り扱っております。

お問い合わせください*

コミック「明和義人」 原作:火坂雅志  作画:アサミネ鈴

定価:990円  判型:A5判 107頁

— posted by blog at 11:46 am  

prev
2020.5
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31